2010年01月28日

霧雨

 
 
hasuzzyさんによるアレンジスタイルのコラボ作品です。

私の初ピアノ曲を、hasuzzyさんがアレンジ&音源化してくださいました。

初ピアノ曲という事で、オルゴールに毛が生えたような・・今聴くと悲しくなる程ショボスなピアノ曲なのですが、これをチャットで聴いて貰った時に降って沸いたアレンジのお話でした。この曲の私のイメージは「涙で見上げた今にも消えそうな月」だったのですが、hasuzzyさんには「雨の音」に聴こえたそうで、そんな雰囲気のアレンジをしてみたいとのお話をいただき1日データを預けたところ、想像していない音になって返ってきました。公開はしなくてもいいと言われたのですが、余りにも私の好みの音になっていたので、許可を貰ってこちらに掲載する事となりました。


【 アレンジ楽曲タイトル 】霧雨 

★ 交流スタイル : 私の原曲からのアレンジ&音源化

作曲 : ROSE  アレンジ&音源化 : hasuzzyさん
 






hasuzzyさんのブログ・・・ 【HASUZZY音楽室
posted by ROSE at 21:17| Comment(0) | ARRANGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時空(とき)の城

 
 
蒲鉾さんによるアレンジスタイルのコラボ作品です。

私の記念すべき「おとぎ話シリーズ」第1号の時空の城を、蒲鉾さんが吹奏楽アレンジしてくださいました。

おとぎ話の背景音楽という立ち位置で作り始めたチェレスタを使った組曲のひとつ「時空(とき)の城」を発表したところ、気に入っていただき吹奏楽アレンジしていただきました。この曲は私の多音色への挑戦の第一歩だったので、とても思い入れも深く、吹奏楽という新しい命を与えて貰えた事がとても嬉しかったです。繊細で壮大な実音域に沿った(演奏出来る)楽曲へとアレンジしていただいたので、是非原曲共々聴いていただけると嬉しいです。
 

★ 交流スタイル : 私の原曲からのアレンジ&音源化

作曲 : ROSE  アレンジ・音源化 : 蒲鉾さん 音源化協力 : ぐみさん・tomo-zoさん
 




posted by ROSE at 21:16| Comment(0) | ARRANGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Under the amber moon 〜琥珀色の月の下で〜

 
 
tomo-zoさんによるアレンジスタイルのコラボ作品です。

私の初期の頃のオルゴール曲(原曲名:Doubt)を、tomo-zoさんがアレンジ&音源化してくださいました。

まだオルゴールオンリーでシンプルなオルゴールを作っていた頃の曲を、tomo-zoさんがアイリッシュトラッド(ジグ)アレンジしてくださいました。この曲を聴いてケルティックな雰囲気のメロだよね、と言われた時凄い驚いたんです。実はこの曲は打ち始めの当初は4拍子の和風ケルトのイメージで打っていたんです。でも打ち込んでいるうちに段々3拍子の案が出てきて、急遽その雰囲気を残したまま3拍子アレンジに変更したんです。そのケルトにしたかった雰囲気を汲み取っていただけた上に、ROSEさんにアレンジの予定がなかったらいつかケルトアレンジしてみたいとおっしゃっていただけたので・・。速攻こちらから「当分ありませんので是非!(爆)」とお願いして、原曲をプロットと思って思う存分アレンジしていただいていいという約束の元に実現したスペシャルアレンジです。

原曲は「Doubt(疑惑)」という感情系のシンプルな3拍子のオルゴールですが、元のイメージを残しつつ完全なる別曲に生まれ変わった素敵なアレンジでしたので、お願いして別タイトルもつけていただきました。
「Under the amber moon 〜琥珀色の月の下で〜」という素敵な名前をつけていただけました!是非お聴きください♪
 

★ 交流スタイル : 私の原曲からのアレンジ&音源化

作曲 : ROSE  アレンジ&音源化 : tomo-zoさん
 






tomo-zoさんのHP・・・【Sound in pocket
posted by ROSE at 21:14| Comment(0) | ARRANGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

走って転んで悲しんで 〜かけっこ〜

 
 
hasuzzyさんによるアレンジスタイルのコラボ作品です。

私の初期の頃の未完成曲(プロット名:かけっこ)を、hasuzzyさんがアレンジしてくださいました。

この曲は製作途中の段階で、子供達の運動会のかけっこをイメージして作っていたのですが、イメージに煮詰まってしまって止まってしまったプロットからアレンジして貰ったものです。原曲を聴いて貰うと分かると思いますが、相当膨らんでいてかなり驚かされた記憶があります。「幼稚園のかけっこで転んじゃった子のTOP奪回ストーリー」って感じの楽しいアレンジを、是非原曲と合わせて聴いて貰えると嬉しいです。
  
【 アレンジ楽曲タイトル 】走って転んで悲しんで

★ 交流スタイル : 私の未完成曲からのアレンジ&音源化

作曲 : ROSE  アレンジ&音源化 : hasuzzyさん
 






hasuzzyさんのブログ・・・ 【HASUZZY音楽室
 
posted by ROSE at 21:12| Comment(0) | ARRANGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沈没船 〜ピエロの憂鬱〜

 
 
D-zenさんによるアレンジスタイルのコラボ作品です。

私の初期の頃のオルゴール曲を、D-zenさんがアレンジ&音源化してくださいました。

たまたまチャットにてこの曲を聴いて貰った時、タイトルは「ピエロの憂鬱」なのに沈んだ船が浮かんだって言われた時は正直驚きました。実はこの曲を打っていた時のイメージが「沈没船の中に取り残されたピエロの人形の憂鬱」を描きたかったからなんです。これを打ったのはMIDIを始めたばかりの頃だったので技術が伴わず・・。アレンジのお話をいただいた時、是非!とこちらからもお願いして実現したアレンジです。小さなオルゴール曲からとても壮大な曲へと変化を遂げたこの曲、是非聴いてみてくださぃ。 


★ 交流スタイル : 私の原曲からのアレンジ&音源化

作曲 : ROSE  アレンジ&音源化 : D-zenさん
 






D-zenさんのHP・・・【Vampire Revolution】 
posted by ROSE at 21:10| Comment(0) | ARRANGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。